日本経営合理化協会ポートランド視察ツアー

2015年11月6日、日本経営合理化協会主催のポートランド視察ツアーのアテンドを行いました。 今年6月の第1回から、好評につき第2回の開催となった同ツアーには総勢35人が参加。日本におけるポートランドの注目度の高さを実感させられました。 私たちがアレンジしたのは、ナイキ本社、Airbnb PDXへの視察、およびElder Hallでのディナーミーティング。 参加者の皆様、それぞれに新しいビジネスのヒントを持ち帰られたようです。

皆さんが特に驚かれていたのがAirbnb PDX。400人以上のカスタマーサービススタッフが働くオフィスは、席は決まっていません。 そして、ポートランドローカルのフードやコーヒーがいつでも提供されています。なんとワインやビールまで! Airbnbの仕事のほとんどはオンラインのコミュニケーション。電話をしている人はほとんど居ません。忙しく電話をする日本のカスタマーサービスセンターを見慣れている皆さんには、衝撃的だったようです。 ラップトップを手にリラックスするスタッフを見て「あの人はいつ働いているの?」なんて質問も出ちゃうほど自由なワークスタイルは、日本の経営者の皆さんに新鮮な驚きを与えたと思います。